埼玉県越谷市、春日部市、松伏町、三郷市、吉川市、流山市、八潮市の訪問鍼灸マッサージ|KEiROW(ケイロウ)越谷間久里・三郷中央・八潮ステーション

WEB予約

越谷間久里・三郷中央・八潮ステーション

脳血管障害による筋麻痺について

2024年06月06日

脳血管障害とは「血管が破れる(脳出血、くも膜下出血)」「血管がつまる(脳梗塞)」等により脳細胞が
死滅してしまい、身体が正常に動かなくなってしまうことをいいます。
筋麻痺とは、脳血管障害等で身体を動かしている神経に異常をきたし、筋肉が硬直し感覚が鈍くなり、
人によっては痛みを伴い手足の動きが悪くなってしまうことをいいます。
私たちは、鍼灸マッサージ・関節可動域訓練・筋力増強訓練により筋麻痺の症状の回復を目指します。
筋麻痺には、これらの施術が有効とされています。筋麻痺でお困りの方はお問い合わせください。

介護認定を受けてる方・歩行困難な方
ご自宅または介護施設にて医療保険が適応で
訪問マッサージ・鍼灸が
受けられます!
無料お試し体験も行なってますので、
お気軽にお問い合わせください。
0120ー951−588

往診訪問エリア
埼玉県越谷市、春日部市、松伏町、三郷市、吉川市、流山市、八潮市
詳しい訪問可能エリアは、お気軽にお問い合わせください。

【対応疾患例】『健康保険(医療保険)適用』
脳血管障害後遺症(脳梗塞、くも膜下出血、脳出血、脳幹出血、脳内出血、脳卒中など)、
脊髄損傷後遺症、骨折術後の後遺症、リウマチ、パーキンソン病、症候群、変形性膝関節症、
変形性脊椎症、筋萎縮、関節拘縮、、脳性麻痺(成人)、変形性頚椎症、
変形性脊椎症(頚部痛、背部痛、腰痛)、変形性腰椎症、変形性膝関節症、変形性関節症、
多発性脳梗塞、くも膜下出血、脳腫瘍術後、脳挫傷、脊髄小脳変性症、筋萎縮性側索硬化症、
球脊髄性筋萎縮症、シャイ・ドレーガー症候群、大脳皮質基底核変性症、運動ニューロン病、
筋緊張性ジストロフィー、後縦靭帯骨化症、頚椎症性脊髄症、多発性硬化症、脊柱管狭窄症、
脊髄損傷、腰椎圧迫骨折、大腿骨頚部骨折、糖尿病性抹消神経障害、関節運動障害、筋麻痺、
関節拘縮、その他疼痛疾患などバーチャ病、筋ジストロフィー、ニューロパチー、
純粋アキネジア変形性腰痛症、変形性膝関節症、変形性脊椎症、慢性関節リウマチ、
多発性関節リウマチ、腰椎椎間板ヘルニア、脳性麻痺、頚髄損傷、頸椎損傷、四肢体幹機能障害、
広範脊柱管狭窄症、大腿骨頸部骨折後遺症、四肢筋萎縮、大脳皮質萎縮、多系統萎縮症、
脊髄小脳変性症、サルコイドーシス、末梢神経障害、ギランバレー症候群、神経原生筋萎縮症、
筋萎縮性側索硬化症、全身廃用症候群、上下肢筋肉廃用性萎縮、閉塞性動脈硬化症、
長期透析合併症による骨関節障害、多発性筋炎・・・など

会員様専用ページ

ホーム

お電話でのお問い合わせ